デザインサービスを定額で利用したい方必見!口コミで評判の高いおすすめのデザインサブスクランキングTOP5!

広報宣隊の口コミや評判

公開日:2021/11/15

株式会社ティー・オー・エム
住所:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目6-27 EBSビル4F
TEL:HP内問い合わせフォームあり

25年の実績をもとに他社よりも「安く・高いクオリティー」でデザインを提供している広報宣隊。対応業務が幅広くどんな方でも望みの広告が作成できます。今回の記事では、広報宣隊の「9つのメリット」「プラン」「契約の流れ」について紹介します。デザインサブスクを探していた人は、チェックして参考にしてみてください。

定額制のすすめ

広告業界で第一線を走り続けてきた広報宣隊は「定額制での利用」をおすすめしており、その都度利用するよりもメリットが9つもあるようです。ここでは定額制の9つのメリットについて見ていきます。

1.納得のクオリティー

広報宣隊では実力のあるデザイナーが数多く所属しています。定額制を利用することで専属のチームを編成し仕事にあたります。一回一回利用する場合はその都度人が変わってしまいデザインにばらつきが出てしまうかもしれません。

しかし、毎回同じチームで作成できれば打ち合わせもしやすい他、デザインの方向性も検討しやすくなるでしょう。

2.外注・人件費の削減につながる

定額制を利用すると通常料金の30%以下の料金で広告物の作成が可能。定額制利用期間を長くすれば長くするほどお安く利用できるため、現状の広告費が高い方はコストの見直しにも最適です。

3.幅広い業務内容

広報宣隊では広告やパンフレット、名刺、ポスターなど紙媒体から、Webサイト、ホームページレイアウト、動画、資料作成などの電子媒体までPCを使って作成できるものであれば幅広く対応しています。

4.広告のアドバイスを受けられる

現状で考えているデザインやキャッチコピーのアドバイスを、広報宣隊のデザイナーから受けることができます。効果的な宣伝方法や流行している媒体などを専門家から教えてもらえるので、今後の経営戦略にもつながります。

5.デザイナー採用の必要がなくなる

デザイナーを雇うには人件費に加え、社会保険や求人募集サイトの費用など多くの費用がかかります。広報宣隊の定額制を利用することでデザイナーを別途で雇用する必要がなくなり「広告作成費用のみ」で広告を作成可能です。

担当のデザイナーとのミスマッチがあれば変更も可能なのでよいデザイナーと一生お仕事ができる環境が整っています。

6.今までの仕事に集中できる

自社で広告作成を行う場合は、今いる社員でチームを編成し、広告を作成することになります。しかし、広告に不慣れな社員で編成されたチームでは仕事のスピードも遅くアイデアも一般的なものになりやすいです。

その一方で広告の仕事を広報宣隊に依頼すれば、今までの仕事を蔑ろにすることなく広告を効率的に作成できます。広告はあくまでも宣伝材料。本来の仕事を確実にこなすことによって業績は伸びていきます。

7.デザイナーとのコミュニケーションが簡単

チャットワークやslackなどの連絡専用ツールを活用し、広報宣隊はお客様とのスムーズなやりとりを心がけているようです。定額制の場合は常に同じチームの担当がいるため「一度いったのに再度説明する」などの面倒なことにはなりません。

8.何度修正しても追加費用0+依頼し放題

広報宣隊の定額制ではどんなに修正を依頼しても追加料金が0円!また、アイデアがまったく浮かばない方におすすめの「丸投げ」も可能です。時間が多少かかってしまうものの、お客様の意図にあったデザインを提供しています。

9.見積や請求に余計な時間を割かなくてよい

見積書の作成と確認→価格交渉→再見積…など、制作以外に時間がかかるのが広告作成ですが、定額制を利用すれば広告作成時間を短くしデザインのクオリティーを高めます。作成時間が短いことは低価格にもつながっているのです。

現在の状況や要望に合わせて選べる4つの料金プラン

スタンダードプラン・月額:6万6,000円(税込)

スタンダードプランは契約期間が1年間で、経費の削減と上質なデザインを求めている方におすすめしたいプランです。長期的に広告作成をお願いしたい方もこのプランがよいでしょう。

ショートプラン・月額:10万4,500円(税込)

契約期間はスタンダードプランより短い3ヶ月のため、短期集中の案件の利用に最適なプランとなっています。月額は多少高くなりますが、お試し期間として利用する方法もあります。

ライトプラン・月額:8万2,500円(税込)

契約期間は6ヶ月でスタンダードプランを検討している方に、お試しとしての利用をおすすめしています。半年程度で制作が完了する方にもぴったりです。

スペシャルプラン・月額:11万円(税込)

スタンダードプラン同様、契約期間は1年間で上質な記事を作成してくれます。スタンダードプランと違うところは約1.5倍のスピードで広報が納品されるところです。迅速な対応が必要な場合や、何度も依頼・修正を頼みたい方に最適です。

デザイン制作依頼の流れ

デザイン制作の流れには第一に依頼をし、プランなどを決定。第二に依頼するデザインのイメージや制作物のサイズ、ターゲット層などをヒアリングし大まかなイメージを決めます。第三に納期を設定し作成を開始。

第四にできあがった制作物を確認し修正が必要か判断します。修正は基本何度でも対応可能なので、納得いくまで制作物に時間をかけられます。第五に修正が完了したらデータ形式で納品、印刷を依頼することも可能です。以上がデザイン制作の流れになります。

 

今回は広報宣隊の特徴として定額制のすすめやプランを紹介しました。広報宣隊に仕事を依頼すれば自分の業務に集中でき、プロが作成した広告が手に入ります。「広告に時間が取られて自分の業務が疎かになっている方」「広告作成の外注費ように悩んでいる方」は広報宣隊の利用を考えてみてください。

おすすめのデザインサブスクランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名デザインキャットデザサポセンゾクデザイナーデザインボックスLancers Assistant
おすすめポイント豊富なオプションからデザインを依頼できる。今なら2週間無料キャンペーン中サービス範囲が最大33種類と豊富。定額で何度も依頼や修正が可能定額料金で専属デザイナーをつけることが可能。継続的にお任せできるので安心サービス範囲が最大33種類と豊富。定額で何度も依頼や修正が可能実績あるクリエイターが毎月アサイン。専用の管理システムでやり取りが可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索